にきび痕治療に新型ビタミンC 誘導体

にきび痕の治療方法として有効なものに新型ビタミンC誘導体と言うものがあります。

これはにきび痕に効果があると言われているリン酸型ビタミンC誘導体にパルチミン酸を結合したもので、さらに効果が期待できるものです。

他にアプレシエやAPPSとか呼ばれているみたいです。

お肌への浸透効果ですが普通のビタミンC誘導体と比べてリン酸型ビタミンC誘導体は10倍の浸透率、新型ビタミンC誘導体はさらに100倍の浸透率と言われていますから通常の1000倍の浸透率ということになります。

効果はリン酸型ビタミンC誘導体と同じようでメラニンを薄くしたり、コラーゲンを生成したり、抗酸化作用があったりということでにきび痕に効果がありますが、効果はリン酸型以上ありますのでさらに嬉しいビタミンC誘導体だと思います。

このAPPSローションはなかなか届かないと言われている肌の真皮層部分にまで届く有効成分で、にきびやにきび痕の治療はもちろんのこと、アンチエイジングなどでも注目を浴びているようです。

また、市販されているものにAPPSローションと言うものがあります。

これは使い方も簡単で通常の化粧水のように顔にまんべんなくつけてあげるだけでいいみたいですし、さらにフェイスマスクやホットパックなども併用させるとさらに浸透率が上がります。

個人差がありますが、まれに刺激を感じてしまう人もいるようですので、ミネラルウォーターなどで薄めたものを使用するなどして肌を慣れさせてあげるようにしましょう。

エピソニック ヘルシーボ 皇潤 激安
タグ:にきび痕
posted by lemon | にきび痕 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
足だけ痩せる
限定199名!今だけ無料!
脚だけ痩せる究極のダイエットを見てみる
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。